HOME
山遊び
Poor Gallery
山遊びblog
2007年10月20日(土) くもり

那岐山(1255m)
C(大神岩)コース

同行者:T、W、F

当初は大山に行く予定でしたが、前日の天気予報で大山方面は天候↓強風となっていたため、
地元岡山の名峰(?)那岐山に行ってきました。

雨も心配しましたが、おおむね快適な山行でした(´∀` )

9:37 駐車場発

第一駐車場に車止めました。もちっと上にも駐車場あったんですね(´・ω・`)

9:49 蛇渕の滝 入り口

駐車場の奥から伸びていた遊歩道?を通って行きました。ちょっと道が良くわからんかったです。
滝は帰りにでもみていきましょ。

9:54 登山口入り口

登山道入り口です。上の駐車場から行くとすぐだったですね(´・ω・`)

9:56 C・Bコース分岐(Bコース2.9km、Cコース2.4km)

Bコースは風倒木が多くて、登山が困難だからCコース行きましょうみたいな看板がありました。
とりあえず、Cコースで登ってぐるりっぷしようかということになりました。

10:08 林道交差点(那岐山 迄 2.5km)

林道交差点です。何合目とかの道標が無いので、現在位置がよくわからんです。

つか、10分ちょっと歩いて、頂上までの距離が100m伸びました(´∀` )アハハ

新・旧の山頂にあわせた距離と思われ。

10:51 大神岩(標高 1,000m)

同行者はここまでの登りはきつかったようです。こまめに休憩取りながらゆっくり登りました。

遠くはうっすら瀬戸内海、小豆島まで見えました。雲が湧いていたものの、遠くまで見えました。

11:10 道標(那岐山 迄 1.1km)

ところどころ休憩ポイントがあって、のんびり山行にはちょうど良い感じでした。

11:18 八合目

なぜか突然八合目の道標です。なんで?

青空もちらほら見ながら山頂めざします。

稜線まで出ると冷たい風が心地よく汗を吹き飛ばしてくれました(´∀` )

11:36 旧山頂(那岐山 迄 0.4km 標高1,240m)

最初はこちらが山頂と思って登ってたのですが、もう少し先となってました。

那岐山の山頂(三角点)は西のピークの標高1,240.3mとしていたのですが、2001/3/13国土地理院の調査で東の
ピークが最高点とされ、山頂と三角点も東のピークに移設、標高1,254.6mとなったらしいです。
でも国土地理の地図はまだ 西ピークだったような。。

もうひと踏ん張りで山頂目指します。

東ピークから、自衛隊が降って来ました。迷彩服なので、わかりにくいですが、30人くらい行列で歩いてきます!

山頂に近づくにつれて青空が広がってきました。

11:45 山頂小屋

ピークちょい手前の山小屋です。ここで昼飯も考えましたが、自衛隊員で満員となってました。。

結構風も強かったし、ひ弱な一般人が外で飯食って、鍛えている自衛隊員が小屋占領って。。

とりあえず、山頂目指します。ここは快適な稜線歩きです。

11:50 那岐山 山頂(1,255m)

山頂です!いつも登っているところと比べるととても楽でした。

昼飯食っていると、あっという間に人だらけになってしまいました。どっかのツアーとぶつかったみたい。

狭い山頂は極端に人口密度高くなってしまいました。

12:58 下山開始

自衛隊のせいで、飯食うときに山頂の冷たい風に晒されて、震えながら食べました。(`Д´ )
その割には、カップラーメンから、モヤシ炒め、おにぎり、コーヒーでえらい時間掛けて昼飯食いました。

帰りはトイレによるためにCコース往復としました。

途中、団体さんは滝山まで縦走するといって先にいかれました。
爽快そうな稜線をみると、岡山屈指の縦走コースをいつかいってみたいなーと思いましたよ(´∀` )

振り返るとさらに青空は広がっていました。風は冷たいままですが。

帰りも快適に高度を下げていきます。

登りと違って同行者も元気にスタスタ進みます(´∀` )

あっという間に急登部分も終わりました。

緩傾斜の伐採エリアを進みます。

14:41 登山道入り口

ここまで降りると暑いくらいです。

駐車場に向かう横の溝に沢蟹がいました。最初は見つけて興奮しました。水きれいなんだろうなーと。
しかし、カニは何かに群がってました。 何かについては秘密にしときます。。(´・ω・`)オエ

14:52 蛇渕の滝

せっかくなので、蛇渕の滝に寄ってきました。

少し遡行して淵まで行きました。登れるんだったらのぼりてー。来年かんがえてみよー(´∀` )

15:06 駐車場

無事下山です。今日は非常にのんびりした山行でした。

たまにはこんなにゆっくりする山行もいいっすね(´∀` )

また低山ハイクいってみよー。最近大山登ってねーな。。

HOME
山遊び
Poor Gallery
山遊びblog

 

inserted by FC2 system